Bethesdaは、Bethesda Game Studiosで『Fallout』シリーズのディレクターや『Elder Scrolls』シリーズのエグゼクティブプロデューサーを務めたTodd Howard氏が、New York Videogames Critics Circleより“Andrew Yoon Legend Award”を授与されたと発表しました。

Legend Awardは過去に『Ultima』の開発者Richard Garriott氏やRockstar Games社の執行役員Jennifer Kolbe氏などが受賞。NYVGCCの創始者Harold Goldberg氏は「Bethesdaはいつでもファンや評論家の期待を超えるゲームを目指しており、その姿勢は開発を指揮するリーダーたちから発信されています。Toddは気配りができ、高いクリエイティブ性を持ち合わせ、細部にまでこだわりを見せる素晴らしいリーダーです」と語っています。